トップページ | 2006年4月 »

2006年3月

春を食べよう!

食材選びで気にしてることは、旬の食材を選ぶということ。

お店には、今は年中いろんな食材が売られてますけれど、旬の食材を選ぶとこんな利点があります↓

旬の食材には、

・それぞれの季節の食べものは、おいしくて、体のリズムを整える働きがある。

・たくさん獲れるので、季節外のものと比べると安い。

という利点があるもの。

味が今ひとつで、体の調子をくずし、高い季節外の食材を買う必要はない…と思うんだな。

ところで、今、春の食材には、冬の寒い時期に滞っていた脂肪や古い塩分を排泄しようと、新陳代謝を活発にするような働きがあるそうです。

春に旬を迎える食材は、

・キャベツ

・菜の花

・にら

・せり

・ふき

・セロリ

・たけのこ

・しいたけ

・マッシュルーム

・いちご

・あさり

・はまぐり

・帆立貝

・わかめ

など…。これらを努めてとるように心がけたいと思います。

からだの自然治癒力をひきだす食事と手当て からだの自然治癒力をひきだす食事と手当て

著者:大森 一慧
販売元:ソレイユ出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

からだの自然治癒力をひきだす「旬の食材」―季節の変化と体質・体調に応じた食材の選び方、食べ方 からだの自然治癒力をひきだす「旬の食材」―季節の変化と体質・体調に応じた食材の選び方、食べ方

著者:土橋 よみ子
販売元:サンマーク出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

旬の食材については、この2冊の本を参考にしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

献立の助っ人。

献立立てるのって、ひと苦労です…。

1週間に一度の宅配食材で、ほとんどの材料をまかなおうとしている我が家は、1週間分の献立を一気に立てることが必須。

まず献立がないと、何を注文していいかわからないんですよね。

1週間分の献立を立てるのは、ワタシにとって意識が遠のくような大仕事(汗)

でも、いいサイトがあるんですぜ…

E・recipe←ここは365日のゴハンメニューがバッチリ!

365日使える超カンタン季節レシピ―この一冊に、美味しくてカラダに良い料理がいっぱい! 365日使える超カンタン季節レシピ―この一冊に、美味しくてカラダに良い料理がいっぱい!

著者:E・recipe
販売元:生活情報センター
Amazon.co.jpで詳細を確認する

このサイトから出版した本もあります。

ワタシは、このサイトを参考にして献立を考えています。

Book 暮し上手の家事ノート

著者:町田 貞子
販売元:三笠書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

また、この本には、献立作りのこんなヒントが書いてあります。

1週間のメインをローテーションさせる方法で、

日曜日→ごはんもの

月曜日→麺類

火曜日→鍋物やホットプレート料理

水曜日→焼きもの

木曜日→揚げもの

金曜日→煮物

土曜日→在庫整理デー

在庫整理デーを作るというのは、すごくいいなぁーと思います。

ウチでも取り入れてみようと思ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

素材のバランス。

献立ノートをつけていると、素材のバランスを気にするようになりました。

ウチの食卓、ちゃんと栄養バランス取れてるかなぁー、というようなことです。

何をどれぐらい食べたらいいのか、家族に必要な目安量をまず、知っておこうと思います。

魔法使いの台所―まとめづくりと手早い料理で夕食用意が30分 魔法使いの台所―まとめづくりと手早い料理で夕食用意が30分

販売元:婦人之友社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

この本には一日の栄養所要量の目安が年齢別に書いてあります。

我が家は、

成人男子・成人女子・幼児

なので、その目安量で1日、1週間の目安量を計算しました。

肉・魚→360g(140+120+100)/日…息子は保育園でお昼分を食べるとして300gパックを夕食、お弁当で食べる。

卵→3個(1+1+1)/日、約2パック/週…朝食でひとつづつ食べる。

牛乳・乳製品→800ml(200+200+400)/日、約6L/週

野菜→約1kg(400+400+270)/日、約7kg/週

 そのうちで青菜→180g(60+60+60)/日…1束約300gを二日に1回食べる。

       芋類→150g(50+50+50)/日、約1kg/週

豆・豆製品→230g(80+80+70)/日、約900g/週…1週間に1回、乾燥豆を調理する、豆腐300gを2丁、油揚げは1枚30g。

この目安を頭のどこかにおいて献立を作ると、バランスのとれた食卓になりそうな気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食費のこと。

去年まで、家計簿を、つけたりつけなかったり…。

食費の把握は、ろくにできてませんでした…(シュン

時々1ヶ月の集計が出来て、食費の多さにギョッとして、

しばらく意識してみるものの、またすぐに気持ちが緩んで逆戻り…

だいたい1ヶ月の食費は6~8万ぐらいだと思います。

家族3人ですよ!

幼児を含めた家族3人で、6~8万。ビックリですよね…

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

予算は、

おかずの食材が主の副食費→30000円

米・パンなどが主(ダンナの仕出しのお弁当代含)の主食費→5000円

調味料費→5000円

お菓子・飲料費→5000円

外食費→10000円

で考えて、合計55000円です。

2月にはじめて合計54959円と予算を守れました!(家計簿つけたらお金が貯まりました!といいたいブログより)

献立ノートをつけて、ゴハン作りの意欲が続いたのが一番の理由だったと思ってます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次は、もっと計画的に、食費をコントロールしていきたいと考えています。

ほとんどの食材を、らでぃっしゅぼーやコープかながわで宅配してもらっているので、紙の上での食費のコントロールが、けっこう楽に出来るんじゃないかなぁーと思います。

注文金額の上限を、決めてしまえばこっちのもの…。

副食費は30000円の予算。

1ヶ月5週と考えて、1週分の食費は6000円

ふたつの宅配注文の合計6000円を守れれば、副食費の予算はクリア!

…になるだろうと思ってます。

実は今まで、あまり値段は考えず、献立を立ててから必要な食材をポンポンと注文していました。

引き落としの明細書が来るまで、金額を把握していなかったんです(汗)

最初は予算を高めに設定しておいて、徐々に下げられたらいいなぁーと思ってます。

目標は、1ヶ月3万円…ぐらい…かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

献立ノート。

ワタシは、献立ノートをつけています。

ノートを決める前も、なんとなく夕ゴハンメニューだけは決めていたんですが、繰り回しを計画的にすすめるため、お弁当メニューも書き込むことにして「献立ノート」となりました。

献立ノートの一番の目的は、計画的に宅配食材を注文すること。

我が家は、ほとんどの食材を宅配でまかなっています。

先に献立を決めて、それから必要な食材を書き出して注文します。

週に1回、2社から頼むんですが、使い切らないうちに同じ食材を頼んでしまってたりというムダを防ぐために、今までポストイットに控えておいてスケジュール表に貼っていたのですが、これを献立ノートに貼っておくことにしました。

本日のメニューが決まってるだけで、ゴハン作りが楽になりました。

おウチゴハンの意欲も続くというメリットもあるみたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Dscf00250

献立ノートは、1週間分ずつ、2週間先の献立を書いていきます。

1週間に1度の宅配食材の注文が、次の週に宅配される分なのでこのようになりました。

1ページを7つに区切り、さらに4つに区切って使っています。

月曜日から日曜日、さらに、日付・昼・夜・備考欄として使っています。

朝は、メニューを立てるほどでもないので、献立ノートには書いていません。

昼はお弁当、夜は夕食の献立を書いています。

備考欄には、献立を立てながら思いついたことをメモする欄にとっています。

たとえば、「多めに作って冷凍」「取り分けておく」などメモしておきます。

同時に、必要な食材をポストイットにメモしておきます。

宅配食材は、

野菜・卵は、らでぃっしゅぼーや。

そのほかは、コープかながわ。

に注文しています。メモも2枚に分けて書いて、いっしょに金額も記しておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はじめに。

はじめに…と言っても、このブログをはじめるきっかけは…。

ただ、このかわいいスキンを使ってみたかった…

ということだけでございます…。

というワケで、ブログに書くネタは、一番身近なものがいいなぁーと思い、去年あたりから気にしだした食費&ゴハン日記をつけてみようかと思いついたしだいです。

356日続けられたらいいなぁーと思ったのと、心の師匠にしている魚柄仁之助さんの本「一年間10万円 つくる、食べる、もてなす365日全記録」という本があるので、そんな感じに…と。

できれば、画像なんぞもつけてみたいなぁと思っています。

といっても、ウチの家計の締め日は7日です。

(コチラは別ブログ「家計簿つけたら、お金が貯まりました!と言いたいブログ」で詳細を記載してます)

ゴハン日記を本格的に始めるのは、きりのいい来月8日からにしようかなぁーと思っています。

それまでは、食に関するいろいろな話題を書きためておこうかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年4月 »